EXCEL CONCAT

これをマスター

マスター 文字を結合しよう

テーマ

お客さんの姓コラムと名コラムから氏名を作成しよう
CONCAT( 文字列1, 文字列2, 文字列3… )
 
 
 ABCDEFG
1都道府県結果
2古賀凛花奈良県=CONCATENATE(A2, ” “,B2, ” – “,C2)古賀 凛花 – 奈良県
3市川紗英奈良県=CONCATENATE(A3, ” “,B3, ” – “,C3)市川 紗英 – 奈良県
4猪瀬秀男神奈川県=CONCATENATE(A4, ” “,B4, ” – “,C4)猪瀬 秀男 – 神奈川県
5宮前夏美山梨県=CONCATENATE(A5, ” “,B5, ” – “,C5)宮前 夏美 – 山梨県
6石原金次郎栃木県=CONCATENATE(A6, ” “,B6, ” – “,C6)石原 金次郎 – 栃木県
7川名悦太郎三重県=CONCATENATE(A7, ” “,B7, ” – “,C7)川名 悦太郎 – 三重県
8安保孝志静岡県=CONCATENATE(A8, ” “,B8, ” – “,C8)安保 孝志 – 静岡県
9笠井遥香茨城県=CONCATENATE(A9, ” “,B9, ” – “,C9)笠井 遥香 – 茨城県
10川村奈良県=CONCATENATE(A10, ” “,B10, ” – “,C10)川村 環 – 奈良県

はじめに

CONCATは文字列をConcatenate (連結)する数式です

CONCAT()の中に連結する文字列または

セル番号を指定し一つの文字列の結果を返します

詳しく

サンプルを見ていきましょう

ここではF列で
A列の姓、B列の名、C列の都道府県を
それぞれ空白とハイフンで繋いでいます

空白やハイフンの場合は

ダブルクォートの間に
スペースや記号を指定します

あわせてご覧ください

EXCEL SEARCH

Excel

Excel EOMONTHの使い方を分かりやすい例で紹介

Read More

EXCEL MIN

Excel

Excel SUMIFの使い方を分かりやすい例で紹介

Read More